茜雲残日録

アクセスカウンタ

zoom RSS モズ&エナガ

<<   作成日時 : 2018/01/20 11:14   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 14

1
画像

2
画像

3
画像

4
画像

5
画像

6
画像


 モズは群れをなしていることはまずなく、単独行動だ。

 それに加えて風貌からも哲学者を思わせる。

 鳥の哲学者モズといったところか。

 エナガは反対に群れを成している。

 その群れが枝に一列に留っていることがある。

 それをエナガ団子と言うようだ。

 エナガ団子に一度遭遇してみたいものだ。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
モズは孤高の鳥ですね。
風貌からも一羽の方が似合います。
エナガ、オナガは集団の鳥
グループで来てグループで去って
行きます。
信徳
2018/01/20 11:22
久しぶりにブログに戻ってきて、沢山の素敵な野鳥の写真に触れると癒されます。
ブログをやらなくなるとそういう画像と接する機会ってほとんどないなと思った次第です。有難うございます。
鳥の哲学者モズ、という表現や感性も素晴らしいと思います。
ミクミティ
2018/01/20 18:39
鋭い眼光のモズを格調高く写されましたね。
哲学者と評されましたか。なるほどです。
イッシー
2018/01/20 22:47
信徳さん
孤高の鳥、こちらもいいですね。エナガと対比的で面白いと思いとりあげました。
茜雲
2018/01/21 07:55
ミクミティさん
ご訪問、歓迎です。お忙しいとは思いますが、時には訪問してください。
ただ漫然となり、漫然とブログに投稿、そこから脱皮したいといつも思っています。
茜雲
2018/01/21 07:58
イッシーさん
モズは眼光も鋭く、嘴も曲がり、如何にも猛禽類と言った感じですね。
茜雲
2018/01/21 08:00
お早うございます
モズと言えば直ぐにサトウハチローの
「モズが枯れ木で」を思い浮かべてします
1 モズが枯れ枝の先に止まっている姿
何を考えているのか正に哲学者の風格ですね 
   

乙女ヶ丘
2018/01/21 08:46
こんにちは

モズは枝のてっぺんが
良く似合うね
少し丸っこかったね
無門
2018/01/21 17:23
モズ^^
可愛いですね〜〜(^_-)-☆
とってもお写真が綺麗ですね!!
オレンジのお腹とくちばしがチャーミングですね^^
peko
2018/01/21 19:04
モズ、小さな戦士という感じですね。それに比べるとエナガは愛らしい鳥ですね。エナガ団子という風にも言われるのですか。そんな集団に出会えるといいですよね。
かるきち
2018/01/21 21:25
乙女ヶ丘さん
ありがとうございました。私がこの歌を全く知りませんでした。ぐぐってみました。
倍賞千恵子の「もずが枯木で」を聴き、しっとりとした気持ちになりました。もずを見て、このような詩が思い浮かぶ、さすがサトウハチロウです。朝、一番に聞き、いい気持ちになりました。
茜雲
2018/01/22 07:56
無門さん
これはちょっと太っちょですね。餌が豊富だったからでしょうね。
茜雲
2018/01/22 07:57
pekoさん
オレンジ色のお腹、触ってみたくなりますね。ふっくらしたもずです。
茜雲
2018/01/22 07:58
かるきちさん
もずとエナガ、好対照ですね。そう思って撮り、アップしました。
茜雲
2018/01/22 08:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
モズ&エナガ 茜雲残日録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる