茜雲残日録

アクセスカウンタ

zoom RSS 献馬奉納

<<   作成日時 : 2018/04/16 13:11   >>

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 10

1
画像

2
画像

3
画像

4
画像

5
画像

6
画像

7
画像

8
画像

9
画像

10
画像

11
画像


 地元の氏神様の祭りが昨日行われた。
 
 献馬奉納だ。

 今年は町内の子供みこしの宿の当番に当たっている。

 土、日の二日間みこし宿に詰めた。

 日曜日の本祭、宿を抜け出して小学校の祭り模様を撮りに出かけた。

 後厄が入場し、場内を3周するところに出くわした。

 馬が駄々をこねたか、祭衆から離れ、馬主になだめられていた。

 いよいよ本厄の登場だ。
 
 正門から威勢よく入ってきた。

 場内を3周し、指令台前に整列、万歳三唱。

 すでに終えた後厄は休憩前に記念撮影をしていた。

 出番を終えた馬たちは休憩所にいた。

 ここには普段見慣れない馬に子供たちが集まってきていた。

 餌を与える女児、お父さんの手に支えられ、恐る恐るにんじんを上げていた。

 微笑ましい光景にカメラを向けた。

 再度校庭に向かった。

 三役を終えてからのOB連中が場内を回っていた。

 笑いを振りまいている人が目に留った。

 破顔、とでも言えようか。!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは

伝統がしっかり受け継がれ
ほのぼのとした雰囲気が
伝わってきます
嘗て総代を勤められ
今も当番で活躍ですね
無門
2018/04/16 17:50
献馬奉納、素晴らしい行事ですね。生き生きとしたお顔がみんなまぶしいです。11いいお顔ですね。
かるきち
2018/04/16 21:56
みな良い顔してお祭りしています。
伝統行事、素敵です。
馬も興奮するでしょう。
馬の後ろには絶対に立ってはいけないと言われていますが
この馬は如何?
馬主さんには忠実なのでしょうがお祭りになると興奮して
しまうのではないでしょうか?
馬の心は分かりません。
信徳
2018/04/17 06:08
無門さん
誰かが取り仕切っているわけではなく、次の世代に引き継がれていく、そういう形態をとっています。いわゆる伝統が引き継がれていく、ということです。ただ、時代の変化は大きく、次引き継ぐ世代が入ってこなくなった、という現象が起きてきました。踏ん張りどころですね。
茜雲
2018/04/17 07:50
かるきちさん
11の写真、私としては会心の作です。ありがとうございます。
茜雲
2018/04/17 07:51
信徳さん
大体は、馬の訪ねを任されるようなのがいるものですが、最近は馬主さんに任せてしまっていることも見られるようになりました。また馬が暴れることも見られましたが、最近はおとなしいようです。
茜雲
2018/04/17 07:53
地元のお祭り^^
良いものですね〜〜
お揃いの法被でみなさん良い笑顔(^_-)-☆
6番の馬とお子さんのお写真^^
とっても素敵に撮られていますね〜!!
微笑ましくナイスショットですね(^_-)-☆
peko
2018/04/17 18:58
pekoさん
6への評価、ありがとうございます。私も、内心、この写真は作品としてみることができるのではないか、そう思っていました。
茜雲
2018/04/17 20:02
お祭りはどれも威勢がよくて元気いっぱいです。
これはお馬さんが献馬奉納でいるんですね。
馬もこの賑やかさに驚いていたのではないですか。
人の生き生きとした表情がいいですね。
はるる
2018/04/18 20:22
はるるさん
生き生きした表情、これを収めたいと思い、撮ったのが写真11です。
茜雲
2018/04/19 08:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
献馬奉納 茜雲残日録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる