茜雲残日録

アクセスカウンタ

zoom RSS コオニユリ

<<   作成日時 : 2018/06/30 16:23   >>

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 8

1
画像

2
画像

3
画像


 オニユリと言うと盛夏を思い出す。

 堤防のサイクリングロード沿いに咲いていたオニユリを思い出す。

 ところが、これは少し小ぶりで、コオニユリと言うそうで、盛夏ではない。

 きりっとした写真とソフトな写真を見比べてみた。

 オニユリだから、きりっと引き締まった写真の方がいいかな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
コオニユリですか。こんなかわいい鬼さんがいるのですね〜〜。2ソフトな雰囲気がより美しさを引き立てていますね。
かるきち
2018/06/30 21:57
オニユリとコオニユリの違いは花の大きさとムカゴが有るか無いかの違いだけで姿、色は似ています。
クルット花弁を巻いたところの姿が良いですね(画像1,2)。伸びきった(画像3)はらしくないです。
信徳
2018/07/01 06:09
かるきちさん
やはりソフトな雰囲気の方がいいですか。撮ってよかったです。
茜雲
2018/07/01 09:50
信徳さん
花弁がくるんと反り繰り返っている方がいいですね。下のは、これからなのか、それとも終わりに近づいているのか、どちらでしょうね。上のと好対照なので撮っておきました。
茜雲
2018/07/01 09:52
ハードとソフト、撮り分けたんですか。
一枚目がいいかな。
イッシー
2018/07/01 11:07
イッシーさん
いずれにしてもアングルとか露出とかいろいろと考えられる方法を駆使て撮りたいものです。
茜雲
2018/07/01 16:36
撮り方は難しくてわかりませんが、どれも美しい画ですね。
オニユリ、今年は見損なったような気がします。
はるる
2018/07/03 19:52
まだまだこれからではないでしようか。
茜雲
2018/07/05 16:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
コオニユリ 茜雲残日録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる