茜雲残日録

アクセスカウンタ

zoom RSS 犬山点描

<<   作成日時 : 2018/06/04 17:14   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 10

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


 犬山の料理屋で昔の仲間が集まることになった。

 12名が集まったが、かつて一緒に仕事をした仲間、楽しく会食し、おしゃべりができた。

 中には、今年定年を迎える仲間があり、そのお祝いを兼ねた甲斐庄句会だ。

 殆どが年金生活者、近況報告になり、それぞれがしゃべった。

 次々と話が出る。

 それぞれ人生の後半戦、立派に生きていることが分かり、心地よく聴けた。

 もっとも、最初にあいさつの中で、こんな話をした。

  人生100年時代。現役時代が40年ならこれからの人生も40年、定年はその前後半のハーフタイム。後半の過 ごし方、生き方が、世の中では大いに問題となり、定年本もよく売れているとか。横審を務めていた内館牧子氏 の定年小説終わった人」を紹介した。

 その話を受けての近況報告、楽しかった。

 会食会の前後、犬山駅から会場の行き来のこと。

 図書館、市役所を観ながらの会場へ。
 犬山踊芸祭の帰りの踊り手たちのスナップ写真。

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは

それぞれがそれぞれの人生を
楽しんで充実してますね
まだまだ先は楽しめそうだ
無門
2018/06/04 17:43
昔の仲間は良いですね。
仕事仲間だと少し遠慮も有るけど自分の人生
これまでとこれからのを見直す良いチャンスでしょう。
人の良い話も取り入れて楽しく生きたいものです。
信徳
2018/06/04 19:14
無門さん
本当の意味での自分の人生、これがたまらなくいいですね。
茜雲
2018/06/04 19:23
信徳さん
人生を楽しむ、純な気持ちで人の話も聞け、自分の話もできる、これがいいですね。生かされている人生だもん。
茜雲
2018/06/04 19:24
数十年前には人生50年と言っていたのに、最近は人生100年という時代になりましたね。なんだか考えられません。でも茜雲さんのように第二の人生を楽しんでおられるのは素晴らしいですね。見習いたいです。
かるきち
2018/06/04 21:57
定年後もこうして集まれるお仲間がいらっしゃる事^^
素敵な事ですね〜〜!
これからもご活躍下さいませ。
お祭りの衣装を身に着けた人々のスナップも良いですね(^_-)-☆
peko
2018/06/05 06:55
終わった人は切実な問題ですが、世相としてはちょっと前の世代かな。
今は、役人や一流企業の人を除くと(年金が少ないから)、死ぬまで働け世代かな。
そう、映画で言うと「万引き家族」、(ちょっと違うけど貧困という意味で)。
どちらも映画になってますね。
イッシー
2018/06/05 07:43
かるきちさん
私だけでなく、参加した人それぞれ充実した人生の後半生を暮していました。
茜雲
2018/06/05 08:30
pekoさん
定年後、それぞれ人生の後半戦を充実して暮らしていることがよく分かりました。
スナップ写真、スマホです。
茜雲
2018/06/05 08:31
イッシーさん
ブログでは言葉足らずでした。「終わった人」、この本も定年後、硬着陸して、スムーズに人生の後半戦に入れなかった人を問題提起した本です。今までの定年後の過ごし方をイメージしている人への問題提起した本が続々出ているようですね。
茜雲
2018/06/05 08:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
犬山点描 茜雲残日録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる